コジカとの日々

ハワイとフラが好きなワーママ鹿と娘コジカの日々を綴っています

5ヶ月の赤ちゃんと行く!3世代ハワイ⑤3日目

f:id:shika008:20190602133428j:image

ハワイ3日目

 

この日は母達が、モアナルナガーデンに行くツアーに参加するので私を含めた小鹿一行はお留守番。

朝もゆっくりと過ごして、ツアーに参加しない父と旦那の要望でロコモコを食べに行きました。

5年前の新婚旅行の時に3回ロコモコを食べたのですが、どれも旦那の口に合わず。

グレイビーソースの独特の味が苦手なようです。

たまたま虹色ジーンを見ていて見かけた、デミグラスソースのかかったロコモコを食べに行きました。

向かったのはワイキキビーチウォーク 2Fにあるカイワです。

ルースズクリスやノアノアの近くにあります。

鉄板焼き日本料理のお店のようです。

子鹿がいるので、騒がしくしても大丈夫なように外の席にしました。

待っている間、子鹿が退屈しないように

持っていたビニール袋でカシャカシャ。

f:id:shika008:20190606190539j:image

赤ちゃんってビニール袋がカシャカシャする音、大好きですよね。

これ45Lのゴミ袋なんですが、オムツ替えの台にシート代わりに敷いて使い捨てに出来たり、こんな風におもちゃとしても使えます。5枚ほど手持ちのバッグに入れておいて、スーツケースには1パック入れていきましたが嵩張らないし、帰りは洗濯物とかビーチサンダルとか荷物を分けたい時にも重宝しました!

 

話はそれましたが、ここのロコモコには

普通のロコモコと週末ランチ限定のキングロコモコがあります。

どちらもソースはデミグラスソースとの事でした。

キングロコモコというネーミングも合ってか

ハンバーグが2段になっていてボリュームあります。

美味しかったです。

旦那も大満足!

新婚旅行のリベンジを果たせてよかった!

 

ロコモコの写真を撮っていたつもりが保存されていませんでした。残念。

この見た目はパイナップルをモチーフにしているそうです。

ハンバーグの上にのっているのはオニオンリングで、パイナップルではありません。

 

ちなみに私たちが新婚旅行の時に食べたロコモコは

・アロハテーブル

・チーズバーガー

・ABCストア

のものでした。

ここのロコモコはグレービーソースでした。

個人の好き嫌いがあると思いますので、グレービーソースが好きな方は美味しくいただけると思います。

あくまでも私たちの個人的な感想です。

 

 

f:id:shika008:20190604125703j:image

食後はせっかくなのでワイキキビーチへ。

3日目にしてこの旅、ワイキキビーチに来たのが初めてです。

太陽の光がまぶしくて波がキラキラしてあのダイヤモンドヘッドを見たときに本当にハワイに来たんだと実感しました。

遅い!今更ですね。

 

ホテルに戻り母達を待ちます。

子鹿もお昼寝タイム。

 

目覚めたタイミングで今日こそウルフギャングへ。

f:id:shika008:20190605125037j:image

予約していたのですんなり入れました。当たり前です。笑

大人7人と1babyで予約していたので、ベビーカーも置ける1番奥の席を用意してくれました。

f:id:shika008:20190606125725j:image

窓から青空とヤシの木が見えて、とても良い席に通して頂けました。

 

Tボーンステーキ・ロブスター・サラダ・オニオンリング・マッシュポテト・ライスをオーダー。

f:id:shika008:20190605125143j:image

 

熱々のお皿の上にジュージューと音を立てながら、お肉が運ばれてきました。

念願の Tボーンステーキ!

f:id:shika008:20190606124800j:image

 Tボーンステーキは4人前オーダーしました。

こんなに大きい!

f:id:shika008:20190606124434j:image

有吉の夏休みで、皆美味しそうに食べているのでずっと気になっていました。

 T字の骨を挟んでサーロインとヒレの2種類のお肉を楽しめます。

まずはサーロインを。

柔らかくておいしい!

ジューシーででもお肉の味もしっかりとしていて美味しかったです。

続いてヒレを。

サーロインよりもさっぱりとしていて、こちらもおいしかったです。

サーロインよりは噛みごたえがあります。

これが有吉の夏休みで食べていたお肉と同じお肉かと思いながら、ステーキに浸っていました。

 

ロブスターの頼み方は忘れてしまいましたが110ドル位しました。

プリプリでおいしかったです。

量もちょうど良かったです。


f:id:shika008:20190605125323j:image

サービスで出てくるパンも美味しい!

バターも良い物使ってます。

f:id:shika008:20190605125314j:image

 

大人7人でライスを4つ頼もうとするとToo Muchと言われました。見るからに1つで十分だよと。来てみて納得しました。

1つがでかい!!山になってる!!

確かに1つで十分でした。

テーブルサービスのジョン、ありがとう!

 

オニオンリングはまずその大きさにびっくり!

日本のファストフード店の物より3倍位の大きさでした。子鹿の頭の大きさと比べてみると、いかに大きいか伝わるでしょうか。

f:id:shika008:20190606124105j:image

外はサクサクしていて、中は玉ねぎの甘みが口いっぱいに広がっておいしかったです。

美味しい物をたらふく食べて満足!

 

デザートを食べにロイヤルハワイアンセンターを出て、ビーチ方面へ向かいます。

チーズケーキファクトリーとサーフボードの横の道を入っていくと…

f:id:shika008:20190605125904j:image
f:id:shika008:20190627124813j:image

 

ありました!バナンです!
f:id:shika008:20190627124950j:image

テレビでも度々紹介されています。

ほとんどのメニューに乳製品を使わないバナナだけの甘みのソフトクリームとの事。

店内に創業者の1人であるマットさんを発見!

テレビでも見かけた方なので拝見できてラッキーでした。

1番人気のthe originalを注文。

f:id:shika008:20190605162139j:image

パパイヤボードにソフトクリームが乗っています。

これだけでもうテンションがあがりますね。

いただきまーす!

 

 

 

 

 

 

うーん…

 

 

 

 

 

 

バナナだけの甘み…

 

 

 

 

 

 

 

そういう事か…

 

 

 

 

 

これ、冷凍バナナの味だ…笑

 

下のパパイヤボートは、ソフトクリームを乗せるので固いのかなと思っていましたが、

スプーンですくいやすい柔らかさで甘くて美味しかったです。

子鹿も一緒にミルクチャージ!

f:id:shika008:20190606125101j:image

 

少しお土産を買ったところで、日も暮れて寒くなってきたのでホテルに戻ります。

夕暮れ時のワイキキ素敵すぎます。

思わずパチリ。

f:id:shika008:20190606125951j:image
f:id:shika008:20190606125949j:image

 

と、ここで嬉しいサプライズが!

8の字に運行してるオリオリ。

モアナサーフライダー前から乗車した私たち。

ホテル最寄りの乗り場はリッツカールトンだったので、1回アラモアナを経由しないといけませんでした。

だったらシェラトンの次の公園前で降りて歩くか…悩んでいました。

たまたまオリオリの乗客が私たち一行だけになった車内。

ドライバーさんがホテルの前まで連れて行ってくれました。

アンバサダーホテルはリッツカールトンからも少し歩くところだったので、本当に助かりました。親切なドライバーさん、ありがとうございました!

親切な人にも出会え、3日目も楽しめました。