コジカとの日々

ハワイとフラが好きなワーママ鹿と娘コジカの日々を綴っています

ハワイの2大クッキー食べ比べ

f:id:shika008:20190710125932j:image

こんにちは。

ハワイで有名なクッキーと言えば、

ホノルルクッキーカンパニー

ビッグアイランドキャンディーズ

を思い浮かべる人が多いのでは?

どちらもお土産でもらう機会がありますが

どっちが美味しいの?

自分が買う時はどっちにしよう?

か、悩みませんか。

今回は贅沢にこの2つのクッキーを食べ比べした感想をレポします!

 

ホノルルクッキーカンパニー

ホノルルクッキーカンパニーは、1998年創業。

パイナップルの形が可愛い、ショートブレッドクッキーは、現在ではハワイ土産の定番です。毎日ホノルルで高品質な材料を使ったクッキーが焼き上げられています。

クッキー生地も色んな種類があり、

詰め合わせの箱も可愛いですよね。

店舗では、1枚ずつバラ売りもしているので

この種類だけ欲しい!なども対応できます。

可愛いパッケージに入ってる物は、箱がかさばってしまうので、ママ友に配る分などのバラマキは、バラ売りのものにしました。

試食ももちろん、たくさんあります!

ホノルルの至るところに店舗があるので

わざわざ探さなくても見つけられるのも良いですね。

 

ビッグアイランドキャンディーズ

1977年にハワイ島ヒロ地区で創業。

高品質な元祖チョコレートディップ・マカダミアナッツ・ショートブレッドクッキーは、創業当初からある大人気商品です。

ファンの方も多いのではないでしょうか。

ハワイ島に本店とギフトショップがあります。

工場も併設されています。

ギフトショップでは、クッキーの製造工程の見学できて見るのも楽しいです。試食もたくさんありますよ♪

 

ハワイ島まで行けないという方にも安心!

オアフ島アラモアナセンター1階に直営店があります。フードコートの近くにありましたよ。

オアフ島のT ギャラリア ハワイby DFSでも、限定パッケージ(数量限定)の商品があります。日本への発送も行なっています。

 

 

食べくらべ

まずはホノルルクッキーから!

f:id:shika008:20190710130421j:image

 

いただきまーす!

f:id:shika008:20190702124410j:image

さくさく軽い!

うまい例えが思い浮かばないのですが

沖縄の定番土産のちんすこうのような軽さです。

クッキー生地の甘さが広がります。

生地に細かめに刻まれたマカダミアナッツが入っています。

ディップされてるチョコも甘くて美味しいです。

軽いので、どんどん進みます。

 

 

続いてビッグアイランドキャンディーズ!(以下BIC)

f:id:shika008:20190710130508j:image

いただきまーす!

f:id:shika008:20190710130601j:image

こちらは、重厚感があります。

こちらも生地に刻んだマカダミアナッツが入っているのですが、ホノルルクッキーよりナッツの粒が大きくてザクザクとしています。


f:id:shika008:20190710130618j:image

クッキー生地がしっかりしていて、ホノルルクッキーに比べると硬めです。

ディップされているチョコも風味があって

とても美味しいです。

特にダークチョコ!レベルが高いです。

クッキー生地もチョコも全体的に甘さ控えめです。

甘さ控えめですが、1枚でもその重厚感で満足でした!

 

BICとホノルルクッキーを食べ比べてみると

素材が違うのが分かります。

BICが重厚感がある分、ホノルルクッキーが物足りなく感じます。

ですが、同時に食べて感じる程度ですので、

片方のみ食べる時には全く気になりません。

 

個人的にどっちが好きかと言われれば

BICなのですが、次回ハワイに行く時も

結局、両方自分用に買うと思います。笑

 

以上、ハワイの2大クッキー食べ比べでした!